ソトブログ

映画と本、自然観察(あるいは40歳、2児の父の日常)

ソトブログ

2017-09-11から1日間の記事一覧

映画レビュー『キツツキと雨』――歓びが生まれる瞬間を何度でも。

役所広司扮する林業に従事する寡夫の克彦。朝、ひとり黙々と朝食を済ませつつ昼食の弁当を詰めて妻の遺影に手を合わせます。山林で黙々とチェーンソーを振るい木を切り倒す。夜は同業の仲間たちと酒を飲み、家ではいい年をして無職の長男といつもの言い争い…